砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

レイバーデイ連休

9/3月曜日ははレイバーデイの休日の為LAに帰って来ている。

最近引越しの疲れか、仕事を終えて夕食を終えたらバタンキューで何も手が付いて無い。あまり疲れて車でLAに行くのは危険と感じ、飛行機にした。

追い風だったのか45分のフライトで、ほとんど寝ていた。

気付けば眼下にLAの街が見える。

ロングビーチ 空港で迎えの車を待っていたが、ベガスと違い海沿いの街からか涼しい風が吹く、「夏も終わりだな」と感じる。

次男と奥様がピックアップしてくれたので、その足でガーデナーの日本人街にランチに行った。


何を食べようかと迷ったが、馴染みのスパゲッティ屋さんに行った。

ココも30年前からズッと人気店であるだけある。

味とボリュームが変わらない珍しい店だ。

腹ごしらえが終わり散歩がてらBook offで本を物色。

目に留まったのは落合陽一氏の「日本再興戦略」

“大反響8万部突破”と書いてある。

良い本だと聞いていたので、たまたま古本屋で見つけられたのはラッキーだ。


奥様に「アメリカに住んでいるのに、日本の再興戦略を学んでどうするの?」

と言われたが、祖国の再興は海を越えても願うものである。

この週末は本でも読みながらゆったり「労働者の日」を過ごすとしよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。