砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

人生 楽ありゃ 苦労あるさ

今日は朝1;30に起きて、出社2.30AM、年末の魚屋は超忙しい....はずだった。
忙しい事を見越して準備の為会社に来ているのに。ロサンジェルス経由で来る築地鮮魚のトラックが来ない。どうしたどうしたと騒いでいたら車が故障して遅れるとの事。
何のために早く起きたのか⁉ やる事が無い。


11時に着くが1時になり、もう少しで来るかと思えばパンクで更に遅れると言う。
悪い事は重なるものだ。


結局トラックが着いたのは午後の3時半。お客様に電話でお詫びをして配達を明日に回して頂く。朝から夜まで「謝り侍」である。


どうしても魚が必要と言われるお客様には手荷物で配達した。ホテルを出る時には、もう外は暗くなっていた。



WYNN HOTELは昼間にはよく行くが夜行く事はあまりない、やっぱり夜はキレイに見えるものだと思った。


チョット風邪気味だが、朝から晩まで自分ながらによく身体が持つなと思う。
自分への御褒美でエプソムソルト風呂にでも入って、身体を温めて今年最後の仕事をしようと思う。


人生、何でも思い道理に行く事ばかりではないが、愚痴らず黙々と進めばよい事もあるはずだ。


人生楽ありゃ 苦労あるさ、
涙の後には虹も出る
歩いてゆくんだしっかりと
泣くのが嫌なら さあ歩け


と水戸黄門の歌を口ずさみながら家路についた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。