砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

大間の本マグロ

先月帰省した時に築地の支店に寄ってきた。

豊洲移転で揺れた築地だが、やはり昭和の香りがする。
長年築地で働いてこられた方達は、複雑な心境であろうと思います。

大間の本マグロの解体が行われていたので見学させて頂いた。

アメリカに送ると腹で約$240パウンドになる。

力が入る!男だね~


マクロの解体はやっぱりカッコイイ。


1本持って帰りたかったが願いかなわず、残念無念。
この時は膀胱炎にはなっていなかったのでまだ元気。

他にも魅力的な物がどっさっり。


ラスベガスでは地中海本マグロを提供させて頂いている。
こちらはカマシタ$42パウンド。こちらも美味しいよ。


疲れた時はマグロを食べよう。元気がでるよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。