砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

Joshua Tree

有名ミュージック バンドU 2のJoshua Treeアルバムは彼らを世界的ミージシャンへ押し上げ、30年前の1988年グラミー賞で最優秀アルバム賞を取っている。
このU 2が5月にLAS VEGASのT-Mobil Arenaでコンサートをやるらしい、オジサンの会社の直ぐ近くである。
今日はロスからの帰り道Joshua Treeアルバムの曲を聞きながらドライブした。
懐かしい曲ばかりである。
Joshua Treeの木はパームスプリングス近くの国立公園で有名だが、ロスからベガスに行くハイウエイ沿いの砂漠にも生えている。
砂漠の中で天に向かって手を挙げるように雄々しく立つこの木を、旧約聖書の中でモーセの後継者となった、砂漠に立つJoshua(ヨシア)に神が「強く雄しくあれ!」と語られた事から名付けたそうだ。

今から30年前、オジサンはInternational Student Groupのボランティア作業でよくパームスプリングス市に行っていた。この町の近くの国立公園に行った時、メンバーの1人がU 2ファンで記念に写真をゼヒ撮ろうと言う事になった。

U 2

オジサン達


Joshua Treeのアルバムが何の事か分かっていたのはアメリカ人2人だけで、後はオジサン(真ん中)と、スイス、オーストラリア、マレーシア、カナダ人だったので言われたままポーズを取っていた。
30年前なので今はみんな何をしているのか分からないが、U 2の曲を聞く度びにあの頃を思い出す。
名曲 ”I still haven't found what I'm looking for(終わりなき旅)”を聴きながら昔の友を思いハイウエイ15を北上するオジサンでした。



U2 - I Still Haven't Found What I'm Looking For
多分30年前のラスベガスでの撮影。車が古い。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。