砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

変な服

今日はCOSMOPOLITAN HOTEL に行ってきた。
比較的新しいホテルで、オジサンがベガスに来てから出来たので7年ぐらいであろうか。
ホテル内のほとんどのお店と取引しているのでほぼ毎日通っている。
デコレイションもドイツのデザイナーを使っているとか聞いたが、近代ヨーロッパ調なのかな。


お店のショーウインドーを何気なく見ていて、このパンツに目が留まった。
パンツとヒールが一体化している。
日本の家のみならずオジサンの家に入ろうとしてたらヒールは脱がなければならない。
その時はどうするのだろうと、くだらない事を考えた。

世の中にはおかしな服があるものである。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。