砂漠の徒然草のブログ

ネバダで単身赴任、心の泉を求めて彷徨うワタシ。

そこに愛はあるのか!

大間の本マグロ

先月帰省した時に築地の支店に寄ってきた。

豊洲移転で揺れた築地だが、やはり昭和の香りがする。
長年築地で働いてこられた方達は、複雑な心境であろうと思います。

大間の本マグロの解体が行われていたので見学させて頂いた。

アメリカに送ると腹で約$240パウンドになる。

力が入る!男だね~


マクロの解体はやっぱりカッコイイ。


1本持って帰りたかったが願いかなわず、残念無念。
この時は膀胱炎にはなっていなかったのでまだ元気。

他にも魅力的な物がどっさっり。


ラスベガスでは地中海本マグロを提供させて頂いている。
こちらはカマシタ$42パウンド。こちらも美味しいよ。


疲れた時はマグロを食べよう。元気がでるよ。


Face onか Face off か⁉︎

ブログを始める時に迷ったのがFace ON,(顔出し)か、Face OFF(顔隠し)かである。


オジサンもFacebook を多少なりともやっているが、Facebook はその名の通り顔は出している。
ブログを調査するとFace offが大半だったし、オジサンの顔は人にお見せ出来るような代物でもないのでFace offにした。


なるほどFace offの方が色々書きやすいし、謎めいた仮面舞踏会みたいで面白い。



しかし、つい最近までブログを始めようなどと思っていなかったので、
先月の日本で撮った写真もブログ目線ではなく、
オジサンと奥様の顔がどこにでも出てくる。


幾らかの修正が必要となった....。


大仏様もびっくり! 鎌倉での写真もバチアタリな修正となってしまった。


働くオジサンもこんな感じに。
ちなみにこの魚は千年鯛、「千年に一度」と言うありがたい魚です。フエフキダイの仲間ですね。

あるいは、修正ではなく、闇に隠れて生きる妖怪人間ベムのようにするべきか⁉
~はやく、人間になりた~い~


明日も早いので今日の日記はここまで。
~はやく、週休二日になりた~い~ by 働くオジサン。



Caesars Palace

今日はお世話になっているシザース パラスにあるお客様に行ってきました。


ここから見える夜景は絶景です。

お店の窓からはパリス ホテルのエッフェル塔(もどき)が見えます。
景色が良いのでセレブのパーティよく使われます。


お店が3階にあるので、上から見下ろすとなかなかのビュー。


そしてトイレのドアが奇抜でした。

その道の方では....。日本人がみんな入れ墨があると思われては困るが。


う~ん、女性からして入りやすいドアかな~
中に入る目的に合ったデザインが必要なのでは。
これじゃ~お風呂だよ! しかも、こうゆう方達はお断りポスターに使われる。


実はオジサンは中学、高校がミッション系スクールに行っていたのですが、カナダ人(フランス系)の校長からトイレのデザインを聞かれたことがある。(数あるサンプルの中から選ぶのを手伝っただけなのだが)だから、トイレのデザインにはこだわりがあるのです。「明るく、落ち着いた配色」が良いですね。
これでは、落ち着かないような....。



Caesars Palaceのほんの一部でしたが、明日は2時起きなので日記はこの辺にしておきます。